逃げちゃダメか?

【障害者表記】照街者?チャレンジド? 当事者からしたら心底どうでもいい

 

 「障がい者って書けよ」??

 

僕は精神障害者(3級)ですが、全っ然「障害」でいいです。

障害を持っている方はどう思っているのか、アンケートを取ってみました。

 

 

ダントツですね…

僕だけじゃないようです。

 

内閣府の資料から考える

 

以下の引用文は「障がい者制度改革推進会議第 26 回(H22.11.22)  「障害」の表記に関する作業チーム」の資料です。(http://www8.cao.go.jp/shougai/suishin/kaikaku/s_kaigi/k_26/pdf/s2.pdf

 

資料には、障害者団体や企業、マスメディアからのヒアリングがありますが、書いてることが小難しくて僕には理解できませんでした。orz

 

なので、「一般からの意見募集の結果」を引用することにします。

 

平成22年9月10日(金)から30日(木)までの21日間、内閣府
共生社会、障害者施策の各ホームページにおいて、意見募集を実施したところ、637件の意見が寄せられた。

その内訳は、「障害」を支持する意見が約4割、「障碍」を支持する意見が約4割、「障がい」又は「しょうがい」を支持する意見が約1割、その他独自の表記を提案する意見等が約1割であった。

 

「障碍」が「障害」と並ぶくらい多いです。

「害」と「がい」の間をとったような字ですね。あまり馴染みのない漢字をもってきて…

 

「碍」の字についてはまた後ほど・・

 

「害」

1.「障害(者)」

[主な理由]

・社会モデルの観点からは、「障害」がふさわしい。

・表記や呼称を変更したとしても、いずれ同じ議論を繰り返すことになる。

・表記の問題よりも、障害者を取り巻く差別と偏見を取り除くことが先決。

・イメージでの議論が先行しすぎている。

・広く普及している現状がある。 等


[主な否定的意見]

・「害」の字には、「公害」、「害虫」、「加害」等の負のイメージがある。 等

 

「表記うんぬんより、差別と偏見をなくすほうが先やろ」という感じですね。

ほんとそれです。

 

呼び方変えたら偏見なくなるの? なくなってないやん…

  

「碍」

2.「障碍(者)」

[主な理由]

・社会モデルの観点からは、「障碍」がふさわしい。

・表記を変えることにより、一般国民の意識が改善されることが期待される。

・「害」の字には負の意味が入っているが、「碍」の字は価値中立的である等

 

[主な否定的意見]

・知的障害のある者等にとって、表記の変更は混乱を招く。

・表記を変更したところで、「障」=「さわり」、「碍」=さまたげであって、
漢字の持つ負のイメージに変わりはない。 等

 

ん? ちょっと待てよ、、

・社会モデルの観点からは、「障害」がふさわしい。

・社会モデルの観点からは、「障碍」がふさわしい。

 どっちやねん!!

 

「碍」の字で思いつく言葉は「碍子(がいし)」です。

電線についてる白い石みたいなやつです。僕ペーパー電気工事士なんで…

 

辞書によると、「碍」の字には「さまたげる」という意味があるそうです。

碍子は電気を絶縁させるためのものです。つまり、電気をさまたげるもの。

 

「さまたげる」、ねぇ。。またややこしいことになりそうだこれは…実際なってるんだけど。

 

「がい」

3.「障がい(者)、しょうがい(者)」

[主な理由]

・柔らかい印象があり、点字を利用している人でも書くことができる。

・移行期間という認識の下で、ひらがな表記が望ましい。


[主な否定的意見]

・平仮名の「がい」では実体が見えない。障害の社会性を曖昧にする。

・日本語として不自然

 

移行期間? 移行するの? てかそれって「ひらがな表記が望ましい」って理由になってなくね?

他の意見は分かるけどさ… 

 

「照街者」

 

Twitterのリプではじめて知りました。

調べてみたら、滋賀県守山市で使われているようです。


f:id:yokkoi41:20180725115847j:image

言葉遊びもいいところ…

懐中電灯もったら誰でも街を照らせます。

 

「チャレンジド」

Challenged(チャレンジド)というのは「障がいを持つ人」を表す新しい米語「the challenged (挑戦という使命や課題、挑戦するチャンスや資格を与えられた人)」を語源とし、障がいをマイナスとのみ捉えるのでなく、障がいを持つゆえに体験する様々な事象を自分自身のため、あるいは社会のためポジティブに生かして行こう、という想いを込め、プロップが1995年から提唱している呼称です。(https://www.prop.or.jp/about/challenged.htmlより引用)

 

ポジティブ思考自体は否定しないし、良いことだと思います。

ただ、「挑戦するチャンスや資格を与えられた人」って障害者も健常者も関係ないのでは?

 

「チャレンジド」。初見で障害者を指す言葉と分かる人…いる? 

 

 精神障害者の一個人としての意見

 

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/I/ICOCAdeikoka/20180408/20180408114402.jpg

 

表記や呼び方を変えたところで、差別や偏見がなくなるとは思いません。むしろ逆効果でしょう。

言葉遊びしてる暇があるなら、障害者の雇用を進めてほしい。

ヘルプマークの導入・普及など、ほかにやるべきことはもっとあるはずです。

 

障害者の表記がどうこうなんて、消耗するだけですよ。

一刻も早く止めてほしいです。

 

 

「“障害がある者”、だから“障害者”」

 

これでよくないですか?