逃げちゃダメか?

【人類断捨離計画】せめてSNSくらいは理想の世界を構築しよう

みんな他人のこと気にしすぎ…

 

 

なんのためのTwitter

https://1.bp.blogspot.com/-087xrkYaecA/Wmqh9tOJ6_I/AAAAAAABJ18/UWk_PprNta0EtveAX4At46g1E9zszKLtwCLcBGAs/s500/sns_tsukare_man.png

SNS疲れなんてアホらしいです。

 

 

皆さんはこうやってリムーブ宣言したことはありますか?

僕はこっそりリムやミュートをするんですが… 

 

これくらい堂々とやるべきだと僕は思っています。

 

皆さんがTwitterを始めたきっかけはなんでしょう。

  • 愚痴を吐くため
  • 同じ境遇の人と繋がるため
  • 居場所を求めて
  • 情報発信

こんなところかな?

 

どんな目的があるにせよ、自分のためじゃないでしょうか

それが、いつの間にか他人の存在を気にして、フォロワーの顔色を伺っているような人を時々見かけます。

  • 相互フォローのアカウントは解除しづらい
  • フォロバしないと
  • リプライは必ずしなきゃ

真面目な人が多い病気垢だからかもしれませんが…

フォロワーって大半が名前も顔も知らない人だと思います。

 

そんな人に神経すり減らしてさらに病んで…って、よくよく考えたらすごく馬鹿げたことです。

 

突然ですが、皆さん「質問箱」って知ってますか?

あの、TLから匿名で質問を送れる、アレです。
さちおも以前使っていたのですが…

まぁ、関係を切られてギャアギャアうるさい人が多過ぎますね。
匿名だから、それをいいことに、「リムーブしただろ」「ブロックしただろ」等々、凄くうるさいんですよね。

そんな方々のためを想って、今回こんな記事を書いた次第でもあります。

関係を切っていく人って、あくまでも、さちおが関わっていく必要がないと判断しただけですので…
そんなに関係を切られることを気にする必要はあるのでしょうかね…

人間なんて、吐くほどこの世にいるわけじゃないですか…

みんな、セ〇クスしすぎ…

実際、さちお自身も、よくブロックなり、リムーブなりされますね。
普段から人のことを沢山煽っていますし、これだけフォロワーを抱えているのですから、関係を切られることなんて日常茶飯事です。

DMで懇切丁寧に休職の相談に乗った人とかも、平気で関係を切られますね。
恩返しなどがいらないネットだからこそ、そんなことができるわけですが…

アラサーになり、寿命を意識し始め、人間関係の断捨離をしました。 - 労働はクソより引用

 

「ブロックしただろ」なんて言ってくる人もいるようですが…

知らんがなって話ですよね。無視でOKです。

 

僕も

  • 自傷画像を載せる
  • ネガツイオンリー
  • 見てて不愉快

なアカウントはすべて視界から消しています。

 

フォロー整理、自分のためにどんどんしましょう。

宣言しなくても、こっそりやればいいのです。思い切ってバッサリいきましょう。気分もTLもスッキリしますよ。

 

お世話になった? 知らん 

https://1.bp.blogspot.com/-0e3MdbfbwJU/UrEcW-9n10I/AAAAAAAAbsM/01oRuqMJIU8/s450/osewaninarimasita_y.png

メンタル疾患の人にこそ特に実践してほしい

 

 

過去によくしてもらったとか、お世話になったからといって、断ち切りたい関係をズルズル引きずっていませんか?

今すぐブロックしましょう。

 

もう会うこともないような人と人間関係を続けるメリット、ありますか?

自分の神経すり減らしてまで…

 

草野球チームの元先輩からのLINE

指導してもらったり遊びにも誘ってもらったり、けっこうお世話になりました。

辞めてからもちょくちょくご飯に誘ってくれていました。正直気まずくて行きたくなかったけど、お世話になったという思いから何回か参加しました。

 

ただ、病気になった今、もう付き合いたくはありません。気を遣うし疲れるし病気のことは話したくないし…

 

僕の事情を知ってか知らずか、休職してから先輩2人から個人LINEが来ました。

未読スルーしました。

自分にとって対応するメリットが何もないから。

 

関わりたくない人にまで時間と体力とお金は割く余裕はありません。

無視を続けたら何もこなくなりました。作戦勝ちです。

 

先輩の未読スルーは良心が痛みました。「こいつ薄情な失礼なヤツやな」と思われるかも、とも思いました。

けど、自分の心身が一番大事です。最初だけ耐えればあとはすっごいラクになります

さっさとサヨナラしましょう。

 

上司とも一切連絡をとっていない

休職中も上司を通さず直接人事とやり取りすることになっていたので、退職の電話も人事にかけました。辞めてからも一切上司に報告や挨拶はしていません

 

人としてどうかなと思ったりもしますが、職場の人とも二度と会うことはありません。

自分のメンタルが最優先です。次の職場ではちゃんとするので…

 

 

サークルとは訳が違うし、せめて最後の挨拶くらいはとも思いましたが、ムリでした。。 

  • 制服
  • 研修のテキスト
  • 就業規則等のファイル
  • 業務上の書類

などを、段ボールにギチギチに詰め込んで会社に送りました。

送料は1000円以上しました。仕方ない…

 

社員証など事務所に“置き勉”してたものは、すべて会社で引き取ってもらうようにしました。社員証は持って帰ったほうがよかったですよね

  • コーヒーカップ
  • 休憩時間に着るパーカー
  • シャチハタ

とか私物もありましたが…(ほかにもあったような)

 

取りに行く交通費と職場に顔を出す労力を考えたら、処分してもらうほうがマシ…

なので、私物回収は諦めました。

引用:【無職も地味に忙しい】うつ病で退職したらやること - 逃げちゃダメか?より

 

私物は置きっぱなしです。煮るなり焼くなりしてください。。


みんなが夜神月

 

現実にはどうしても絶つことのできない関係もあると思います。しかし、SNSでは親指ひとつで好き放題できます。

気に入らないアカウントはデスノートに名前を書けばいいのです。

 

新世界の神になりましょう。

 

 ▼これも人間関係の断捨離です

yokkoishot.hatenablog.com

 

 ▼フォロワーさんを心配するのはいいんだけど…

yokkoishot.hatenablog.com

 

 ▼リア垢なんて見ちゃダメ

yokkoishot.hatenablog.com

管理人よっこいのプロフィール

はじめまして、Yokkoi41(よっこいしょういち)です。

奈良県出身27歳、無職の男です。バズったのでプロフィールちゃんと書き直しました

f:id:yokkoi41:20180729102047j:plain

このブログは

  • うつ病で退職するまでのエピソード
  • 休職日記&退職日記
  • 社会保障の解説(分かる範囲で)
  • ブログ論(個人的な見解)
  • これからの生き方

など、主にメンタルヘルスについて書いています。

 ファッションブログっぽいブログもやっています。

 

 

うつは甘えなのか?

 

違います。脳の病気です

「甘えだ!怠けだ!」と思う人は別にそれでもいいのですが、この時代逆に無知を晒しているようなものですはてブや5ちゃんねるなどの匿名コメントでも、うつは病気であることは徐々に周知されてきています。

 

これだけでも知ってもらえればこのブログを書いた意義があります。

 

よっこいのしくじり半生【プロフィール記事まとめ】

 

転落劇のはじまりはじまり

※いちばん読まれている記事です。バズりました。

yokkoishot.hatenablog.com

 

 転職して半年、うつになりました

yokkoishot.hatenablog.com

 

 人生詰みました

yokkoishot.hatenablog.com

 

辞めました

yokkoishot.hatenablog.com

 

 

 今はこんな症状です

yokkoishot.hatenablog.com

 

 ブログのあり方について

yokkoishot.hatenablog.com

 

そこそこ読まれています

yokkoishot.hatenablog.com

 

タイトルについて

f:id:yokkoi41:20181005203924j:plain

某アニメの名セリフからです、はい。

でもほんとに「逃げちゃダメ」なのか?

そんな思いを込めてこのタイトルにしました。

 

いやほんとに辛くなったら逃げたほうがいいんですよ…。

潰れます。病気になってつくづく感じます。逃げちゃダメなのはシンジくんだけです。

 

お問い合わせはこちらから

…と書いてフォームも用意してますが、TwitterのリプやDMだと助かります。お気軽にどうぞ。

「新卒の会社〇ヶ月で辞めました!」ってドヤ顔で言えることなのか? 半年足らずで辞めたけど人生の汚点でしかない

※数え間違いしてたのでタイトル変えました

 

「新卒の会社〇ヶ月で辞めてフリーランスになりました!」 

「2日で辞めたったぜ!」

なんてブロガーがTwitterを賑わせている。炎上して論争になっている。

 

会社員VSブロガーの論争に加担するつもりはない。

ここでは新卒の会社のスピード退職が転落人生の始まりになった話をしようと思う。

 

 

間違えてブラック企業に入ってしまった

https://4.bp.blogspot.com/-uG1O2u_xHz0/WvQH9RKFxWI/AAAAAAABL-8/7WtiL683YrsiXyYrv2NRnVKc9ygBHmOiwCLcBGAs/s400/torokko_trolley_rail_businessman_out.png

僕は就活に苦戦し、目先の内定にとらわれて新卒で週6勤務・月300時間労働の零細企業に入ってしまった

週6勤務で年休90日程度、しかも安月給なのは入社前から分かっていたことなのだが、「いけるやろ」みたいな軽いノリで入ってしまった。大バカ者だ。反省してもしきれない。浪人してまで中堅大学に進んだのに何をしているのだろうか。

ここから人生のレールを外れていくことになった

 

思考停止営業マンになったのがすべて始まりだった

僕は経営学部出身で、「文系=営業職」という固定観念にとらわれていた。自分は内向的で人見知りの性格だったので、明らかに営業マンに向いていないことは分かっていた。ただ、他の道を探すことはしなかった。雰囲気に流されたのだ。

 

営業のストレス、みなし残業、土曜日も仕事という苦痛…

プライベートはほぼなく、入社1ヵ月半で帯状疱疹が出た。原因はズバリ「疲労とストレス」とのこと。

 

帯状疱疹自体は1週間ほどで治ったが、心身の不調が続いた。体力が急激に落ちた。

社長面談があったので、その時に不安を伝えた。すると

 

「休め。完治するまで戻ってくるな」

 

と言われた。こうして1回目の休職生活が始まった。

 

 今思えばうつだったかもしれない

https://4.bp.blogspot.com/-ISXKsPdeavA/VHPgM-OvhUI/AAAAAAAApPs/XtxGRuAdVUk/s400/road_guard_rail.png

それから体が鉛のように重く、体力が戻らない状態が続いた。

 

「完治」をめざし、夏の猛暑の中ランニングして体力をつけることに励んだ。

といっても、何がどうなれば完治なのか分からず、復職するのに2ヶ月ほどかかった

 

転職も考えてハローワークにも行った。そこで復職することを勧められ、悩んだ末に戻ることにした。

上司には「戻ったということは、完全に治ったとみなして指導していく。体調の考慮はしない。同じ病気では休めないよ」と釘を刺された。

 

復職してからはメンタルがおかしくなっていった。

車通勤だったのだが、ストレスをアクセルペダルに向けるようになり、田舎道を毎日110キロでぶっ飛ばした。

山道のカーブ手前で「このまま真っすぐいってガードレール突き破ったらどうなるのかなぁ?」なんて考えたこともあった。

 

当時は診察を受けてないので分からないが、今思えばこの時からうつだったのかもしれない。

 

辞職は突然に

https://2.bp.blogspot.com/-x10XuH8lEOw/VvpdjiAyGDI/AAAAAAAA5RE/QUcO1NilfzIdMGo3wLaxH1o_4XOC44sag/s400/business_kubi.png

ある日の会議で、えげつないノルマを課せられた。

社長は「数字を達成できない社員はいらない」とも言っていた。発破をかけるためか本気で言ってるのかは分からない。

 

会議室で「もうここではやっていけない、辞めよう」と決意し、その日の夜に上司に退職したいと伝えた。

 

すると「社長室に行こう」と言われ、上司と社長と3者面談することになった。

即日退職が決まった。

 

「15日(締め日)まであと2日あるけど、試用期間やし引継ぎも特にないから今日で終わりな。給料は出すから。お前はまだ若いからこれからなんとでもなる」と言われ、退職届も書かずに辞めることになった。こういう時だけ異様に仕事が速い。

 

荷物を片付けるよう指示され、残業でオフィスに残っている人にだけ挨拶をした。

1つ年上の女性社員は動揺して涙を浮かべていた。

あぁ、女を泣かせてしまった、と思った。

 

こうして一瞬にして無職の世界に放り出された。明日からどうしよう。

9月13日の夜、風が冬のように冷たく感じた。

 

転職活動ではゴミ扱いされ、手に職を付けることを決意

https://4.bp.blogspot.com/-ghnZ3is3Kuw/VcMlbOZ1C-I/AAAAAAAAwbs/AYCFlOMb1T4/s400/pose_lose_boy.png

その後、何社か面接を受けた。性懲りもなく営業職である(まだ思考停止状態)。

第二新卒といっても早期退職がネックとなり(ほかに要因はあるかもしれないが)、採用されることはなかった。

 

「なんで辞めたの?」と必ず突っ込まれる「特別ブラックでもないよ?これくらいの仕事で辞めてるようじゃやっていけないよ?」と舐めた目で見られたこともあった。合同説明会のブースで人事呼ばれたから俺は行ったんだけど。

 

ハローワークセミナーでの紹介もあり、職業訓練校で手に職を付けてやり直すことを決めた

 

大手企業に転職して人生逆転…のはずだった

https://1.bp.blogspot.com/-3woIFWz1_Zk/WvQH8sRKO_I/AAAAAAABL-4/tPcqQau8EQQTWxbOA2Y_ZCjii2HGZ85TQCLcBGAs/s400/torokko_trolley_rail_businessman.png

訓練校で資格を取り、そこそこ大手の会社に入社できることになった。

外れたレールからやっと戻れると思った。

 

しかし、半年で今度は地獄に転落した。

正式にうつ病と診断された。

 

 

社会人経験のなさが響いた。前職ではろくに研修も受けておらず、ビジネスマナーなど何も知らなかった。

失礼だとダメ出しされ、電話応対もままならない。そんな中いきなり一人で放り出された。ストレス、プレッシャー、キャパオーバー…

 

2回目の休職生活が始まった。

 https://4.bp.blogspot.com/-uG1O2u_xHz0/WvQH9RKFxWI/AAAAAAABL-8/7WtiL683YrsiXyYrv2NRnVKc9ygBHmOiwCLcBGAs/s400/torokko_trolley_rail_businessman_out.png

 

yokkoishot.hatenablog.com

 

休職したら預金残高がゼロになった。貯金がないことが響いた。

前職で働いたのは実質2カ月半。退職後はフリーターしながら転職活動。訓練校の学費交通費もすべて親に出してもらっていた(失業保険は対象外)。

 

経験もお金もないから頑張って取り戻さなければと思っていたところ、うつになって働けなくなってしまった。

休職してもさらに金欠で追い詰められたのも、新卒の会社を早期退職したことが響いている。学生時代の判断ミスがここまで尾を引くとは夢にも思わなかった。

 

1年の休職ののち2社目を退職。現在は傷病手当金をもらいながら療養生活を送っており、就労移行支援事業所に通うことを決めた。

今ネットで話題のフリーランサーになることも考えたが、体はなんとか動くので会社員として再々出発しようと考えている。Googleの一存で振り回される生活はリスクがありすぎる。

 

赤の他人の生き方をどうこう言うつもりはない。ただ、自分は「新卒の会社4ヶ月半で辞めました!」なんてドヤることはしない。むしろ恥ずべきことだと考えている。

 

あわせて読みたいブロガー関連記事

yokkoishot.hatenablog.com

yokkoishot.hatenablog.com

【自立支援医療】仕事辞めて国民健康保険にしたら医療費が戻ってくることになった

臨時収入や…これでまた服買お

 

 

はじめは詐欺かと思った

https://2.bp.blogspot.com/-_qijkU0-050/Wge8ALox-MI/AAAAAAABIE0/ORLHEg8_Mrc4OBn_XKEYpWc9iTajZ214ACLcBGAs/s400/kuji_tousen.png

退職したので自立支援医療の更新をしたら、どうやら助成の対象になってて精神通院の医療費がほぼ全額返ってくることになりました

 

何も応募してないのに「おめでとうございます!あなたは当選しました!」みたいな詐欺かと思いました。

後日ソーシャルワーカーに確認したら、500円だけ自己負担でほんとに返ってくるようです。(※良県の事例です自治体によって異なるので各自調べてください)

【追記】 大阪では立て替えもしなくていいそうです。。。

 

どういうからくりなのか、これから説明します。

 

言っといてや できるんやったら

 

社会保険から国民健康保険に切り替えたら対象者になった

https://3.bp.blogspot.com/-sNz8tucswNA/U6llajch1vI/AAAAAAAAhws/3N2qFznmPvA/s400/hokensyou.png

退職して保険証の切り替え手続きをし、それに伴って自立支援医療受給者証の変更手続きをしました。


そしたら新しい受給者証といっしょに、こちらの案内と申請用紙が同封されていました。
f:id:yokkoi41:20181003185746j:image

f:id:yokkoi41:20181003185835j:image

「申請書については精神障害者医療費助成制度についてをよく読んでいただき」って、文字が読みづらくなる病気なんだけどそれは…てかなんでもかんでも申請申請って病院で支払いタダにしてくれる証明書発行してくれたらそれでいいのでは?大阪では窓口の支払いもないらしいのに…という疑問はおいといていやあほんとありがたいです。。

 

助成を受けられるのは、

のいずれか。

社会保険の本人は対象外なので、退職してから初めて知ったのです。。

 

申請に必要なもの

https://3.bp.blogspot.com/-2it8gdeKZIQ/VRE4s1NP_jI/AAAAAAAAsWc/iFaS5Pt0ZnM/s400/building_shiyakusyo.png

申請するには

  • 申請用紙
  • 受給者証
  • 病院・薬局の領収書
  • 印鑑
  • キャッシュカード(振込先が分かるもの)※初回のみ

が必要です。

 

申請用紙はコピーして使いまわしOK

市役所の人に教えてもらったんですが…

書いたやつコピーして、次からはんこだけ押して出したらいいですよ!毎回書くのたいへんでしょ?

その手があったか…!


f:id:yokkoi41:20181003185927j:image

(すべて記入してコピーしてからハンコを押す)

 

押印欄だけ空けて記入したものを1枚持っておけば、次からそれをコピーして使い回しできます。

なお、「申請額 金  円の欄がでかでかとありますが、役所で計算してくれるので空けておいてOKです。下の方にある医療機関の記入欄は、領収書がない時に病院で書いてもらうのでこれも無視でOK。

ちなみに申請のタイミングはいつでもいいようです。月1でも半年まとめてでも。今回はとりあえず9月分を申請しました。

 

忘れたころに振り込まれる 

支給は2ヶ月後の25日に指定した口座に振り込みになります。

10月に申請したので12月25日に振り込まれます。役所からのクリスマスプレゼントですね。

 

上限額が5000円になったけどビビらなくてOK

 

https://1.bp.blogspot.com/--G5Jue7NHE4/WQA-QfDntwI/AAAAAAABD6U/iChETfeh-zERQiTiNNTkAzkJmSDSazk-wCLcB/s400/shopping_shiharai_businessman.png

ちなみに自己負担の上限額は2500円から5000円に跳ね上がりました。ですが、結局返ってくるので特に関係ありません。「5000円まではとりあえず自分で立て替えてね、超えたら払わなくていいから(´∀`)」という意味です。

 

受付の支払いをゼロにしてくれたらいろいろ手間省けるし臨時収入と勘違いしなくて済むんだけど…

まあ医療費が月500円になるのはめっちゃありがたいですね。

 

yokkoishot.hatenablog.com

yokkoishot.hatenablog.com

yokkoishot.hatenablog.com

メンタルヘルスサイトに寄稿してみた

こうやって見ると改めて俺のハンドルネームふざけてるよなぁって思う…

ikiduraiyo.hatenablog.com

 

精神疾患の体験談を募集していたので、寄稿してみました。

 

ただ「自由に好きなだけ書いてください」だったら書いてなかったです。

何を書いていいか分からないのです30記事も書いてるのに

 

上記サイトはQ&A方式になっていて、すごく書きやすいなぁと感じました。

質問も読む人の役に立ちそうな、求めてそうな情報だと思います。

 

以下、補足的な情報を載せます。

 

Q1、2、6

 診断名、症状、理解者の有無についてはこちら

yokkoishot.hatenablog.com

 

Q3、7

思いつく原因を図式化しました。客観的に把握できるのでオススメ。

yokkoishot.hatenablog.com

 

Q8

 「金の切れ目は命の切れ目」

座右の銘みたいになりましたね。

yokkoishot.hatenablog.com

 

Q9

洋服にはうつを改善させる力があると僕は思っています。

一応根拠もありますよ。

basquecci.hatenablog.com

 

Q10

「あなたの声を聞かせてください」

ここが一番迷いました。何書いたらいいかなぁと…

 

台風の夜に思いついたのがこれでした。

yokkoishot.hatenablog.com

 

いつもは投稿する前に読み直して修正したり、投稿後もリライトしたりするのですが、この自由記述は完全に勢いだけで書きました。

 

「大丈夫ですか?」ツイートを見ると

  • 大丈夫じゃなかったらどうすんだよ
  • あんたが大丈夫かよ(しっかり低気圧にやられている人が書いているので)
  • 日常ツイートは不謹慎だと考えているのでは

なんて思ってしまいます。

 

いい意味で自己中心的になるべきです。

人間関係に疲れて病んでしまったんじゃないの?と。僕がそうだったので、打開するために考え方を変えました。

 

せめてSNSの中くらい、自分の自由な世界を構築しましょう。

夜神月のように「新世界の神」になりましょう。